開く
interview_tsuchikata_01_lg interview_tsuchikata_01_sm

クライアントの魅力を
最大限引き出し 
医師と患者の出会いを実現

Webコンサル営業 / マーケティング戦略事業部

土方 彩加

Ayaka Hijikata

ー 仕事を選ぶ上で大切にしている軸とは?

社会全体の課題解決に貢献し
人と関わり、人の役に立てる仕事

大学では体育会系の部活動であるボート部に所属し、主務として部活動を支えてきました。主務とは、お金の管理やスケジュール組など、運営面から部活動をバックアップする役職です。80名を超える組織を維持し、選手が全力を発揮できるよう多くの人と協働することにやりがいを見出していた私は、「人と関わり、人の役に立つ仕事」をキーワードに就職活動に臨みました。

 

多くの企業を見た上で入社したのは、求人メディアを持つ大手人材紹介企業。求人の広告営業職として様々な企業に訪問し、求人広告枠の販売に力を注ぎました。いまも役立っている度胸と現場主義の営業スタイルは、この時期に培われたのかもしれません。

 

「仕事を通して誰かのニーズに応えることができる」という喜びを知り、やがて私はより広範囲の人に喜んでもらいたい、社会全体の課題解決に貢献したいと感じるようになりました。医療やヘルスケア領域に関心を抱いたのもそのためです。

メディカルノートへの応募理由は、病院と患者さん双方に寄り添ったサービスを提案していると感じたから。高い社会貢献度に惹かれた私は、「ここで働きたい!」という一心で面接に向かいました。

interview_tsuchikata_02_lg interview_tsuchikata_02_sm

ー メディカルノートで働く魅力とは?

キャリアや年齢問わず
裁量ある仕事を任せてもらえる社風

当初応募した職種はコーポレート部の総務職。「縁の下の力持ち」として奮闘していた部活動での経験が活かせると考えての応募でしたが、面接で一連の経験を話すと、「それならばぜひ、新設される営業アシスタント職に挑戦してみませんか?」と、好奇心を刺激される提案をいただきました。

 

こうして1名体制で始まった営業アシスタント部門の業務は、「縁の下の力持ち」としての真価が問われるものばかり。主な業務はクライアントである病院への営業や取材サポート、レポートの作成と報告ですが、時には100人規模の講演会運営を任せてもらえることもありました。キャリアや年齢を問わず大きな仕事を任せてもらえる社風は、メディカルノートで働く魅力のひとつだと感じます。

 

その後、Webコンサル営業職に転身したきっかけは、ロールモデルとしたい先輩に巡り会えたこと。未経験ながら営業職として努力を重ね、医師の信頼を獲得していく先輩の仕事ぶりに触れるうち、私もこんな女性になりたいと思うようになりました。

「それなら現場に出てみよう」という上長の後押しもあり、医療情報プラットフォーム『Medical Note』を活用していただくため、全国の病院へと提案に伺うチームでの挑戦が始まりました。

interview_tsuchikata_03_lg interview_tsuchikata_03_sm

ー Webコンサル営業としてのやりがいとは?

クライントの想いをカタチにし
市場を自分達で開拓していく面白さ

Webコンサル営業は、自分が理想としていたクライアントの想いを重視した営業職そのもの。「医師と患者をつなぐ」という理念を合言葉に、全国の病院に伺っては提案を重ねています。病院に対するWebマーケティング支援は、市場としてはまだまだ成熟していません。営業手法も確立していない分、各自のスタイルを活かしながら市場を開拓できる面白さもあると感じます。

 

営業活動を行う上で大切にしていることは、クライントに患者さんのニーズを伝えること。産婦人科のクリニックにアプローチしていた時には、「インターネットで病院食を知りたい」「ハイリスク出産に対応しているか分からない」という患者さんの声を受け、院外からは見えにくい部分に焦点を当てたコンテンツを提案し、受注につなげることができました。

 

多くの人がインターネットを通じて病院や医師を選ぶ時代。患者さん一人ひとりがご自分にとって最良の医療と出会うためには、病院が発信するコンテンツに患者さんが知りたい情報が掲載されている必要があります。

コンテンツを提案する立場から「すべての人が医療に迷わない世界」の実現に貢献することが、私の最大の目標です。

interview_tsuchikata_04_lg interview_tsuchikata_04_sm

People and Works人・働き方を知る

メディカルノートには様々なフィールドで活躍した
プロフェショナルが集まっています。